ミモザの幸せになれるジンクス

ミモザは、春の訪れを告げる花でもあり、3月8日の国際女性デーに女性に感謝の気持ちを伝えるために送られるシンボリックな花でもあります。ドライになってもきれいな色を残すので、長く楽しめます。
むせかえる様な黄色、惜しみない生命力を感じます。
ミモザにもいろいろな種類があります、小さいときに口にした砂糖の製菓材料のミモザ、そのノスタルジックな想いが馳せられる物を選びました。

About Yumiko Kobayashi

YumikoK
フェリス女学院大学文学部卒業後、モデル、航空会社勤務を経て 2000年に結婚。現在、二児の母。
幼い頃から、華道師範の祖母、書道師範の母のもと、日本文化に触れ、日本華道古流、青山着物学院着付師範等を修得。また、学生時代からのモデルの経験を生かし、ウォーキングインストラクターの資格を修得。2008年に家業、家名を引き継ぎ、日本文化教室daiganteiを設立。美しい日本女性をつくるお手伝いを少しでも担えたらと日々邁進中。

COMMENT ON FACEBOOK

G-898EZP7WE1