Paris style Lesson

プールラブニール Paris charme/ パリスタイルフラワーパーフェクトレッスン。

週末は代官山のダイガンテフルールでパリスタイルの礎を築いた巨匠アラン・シアンフェラーニ師のオンラインレッスンでした。

6月は Bouquet de mariée お嫁さんの花束。

5月はマリア様の月なので結婚してはいけないという言い伝えがあります。なので、5月が明けバカンスシーズンで皆がパリを離れる前の6月が結婚シーズン。日本では梅雨時なイメージもありますが、ローマ神話の結婚の象徴である女神Juneが守ってくれる月、ジューンブライドとして知られてますよねえ。

さて、ブーケドマリエ、は花嫁の持つブーケ、カトリック信者の多いパリでは、教会に合う様にほとんどが白、ほんの少しのアクセントのグリーンで作られるそうです。花嫁を引き立てるよう、可憐でころんと可愛らしく、顔よりも大きくならないように作られます。

花はみんなくっつけてくっつけて、(tout? tous? とっても一緒に?うーん。フラ語選択だったのだけど。。)作るのだそう。白スイトピーが可愛いです。

bouquet de mariée

About Yumiko Kobayashi

YumikoK
フェリス女学院大学文学部卒業後、モデル、航空会社勤務を経て 2000年に結婚。現在、二児の母。
幼い頃から、華道師範の祖母、書道師範の母のもと、日本文化に触れ、日本華道古流、青山着物学院着付師範等を修得。また、学生時代からのモデルの経験を生かし、ウォーキングインストラクターの資格を修得。2008年に家業、家名を引き継ぎ、日本文化教室daiganteiを設立。美しい日本女性をつくるお手伝いを少しでも担えたらと日々邁進中。

COMMENT ON FACEBOOK

G-898EZP7WE1